50 代 男性 「最新ファッション」 コーディネイトを楽しむ!

ベテランのシニアモデルの増加が注目されています。

 

日本の平均年齢も今や45歳というデータが出ているようですが、その中で頑張りたいのはシニア世代。

 

もう昔のようにシニアと言えばおじいちゃん、おばあちゃんという時代ではありません。

 

年齢は重ねても、以前と変わらない生き生きとしたオシャレを楽しみたいものです。

 

しかしここで考えたい事は、そのオシャレなシニアファッションスタイルはどのような物が求められているのかという事ですね。

 

50 代 男性の話題のファッション!

ファッション業界でキャリアを積んでいる人は別でしょうが、一般的にシニア世代は流行には若い人ほど敏感では無い事は否定できませんね。

 

確かに気持ちの奥の方では「若ければあんな格好もしてみたい」という気持ちもありますしオシャレに関心が無いわけでもないのですが、これまでの経験によりどういう物が自分にしっくりくるのかという事が分かっているのです。

 

だからシニアファッションとしての自分スタイルが決まってくるのですね。

 

それにシニア世代は着心地も関係してきます。

 

ピッタリとした身体のラインが出るような服はやはり動きにくいし、窮屈感を覚えます。それに見た目にも無理が出てきますね。

 

他にシックな色合いも以前の感覚で着たり持ったりしていると、なかなか厳しいものがあります。

 

しかし、自分スタイルに固執し過ぎても時代遅れ感が出てしまいます。そんなシニア世代の求める物を大切にしつつ、時代に合ったシニアファッションの提案が業界には求められます。

 

 この記事の続きを読む   


カテゴリ:ファッション・通販 

シニアが使うインターネット利用方法とは?

シニアが昨今インターネットを使って検索していることですが、特に多いのは今後の老後について考えるという大切な事がありますね。

 

これまでは年齢を重ねていく上で自分磨きをして社会に入ってそこで様々な物を身につけ構築し、自分の生活をしっかりと送ればよかったのです。しかしその生活も徐々に形が変わり、家族構成にも変化が出てきてこれからは介護という辛い問題にも向き合っていかなければならない世代になりました。

 

シニア世代の現状

老後に向かって計画した生活を送ってきた人も多いでしょうし、いつリタイアしても大丈夫という人もいるでしょう。ただ中にはシニアライフに戸惑いを持っている人も多いですね。

 

 この記事の続きを読む   


カテゴリ:インターネット 

LOOK E-SHOP公式通販

LOOK E-SHOP公式通販


カテゴリ:ファッション・通販 

ドロップボックス(Dropbox)

ただいま準備中


カテゴリ:SNS・クラウド 

防水施工完了後の水張り試験について

田島ルーフィング株式会社より引用

 

水張り試験方法については、公的基準などの明確な規定は無く、経験や現場毎の実情に合わせて実施されております。

 

弊社と致しましても水張り試験に関する基準等は特に設けておりません。

 

一般的には、浴室や厨房などの室内防水おいて実施される事が多く、屋上陸屋根では、コストや荷重などの問題から実施されないことが多いのが現状です。

 

特に改修工事及び露出アスファルト防水やウレタン塗膜防水・塩ビシート防水などの露出防水層の場合については、水圧による荷重等の問題から、防水層に不具合が生じることが懸念されるため、水張り試験の実施は慣例的に行われていないことが現状です。

 

従いまして屋上陸屋根で実施する場合は、ドレン廻りや貫通パイプ廻り等の防水層の弱点となりやすい箇所のみ限定して行われる事が一般的です。

 

防水工事の水張り試験および方法

・ ドレンにゴムボール等で栓をし、ドレン以外の防水層の端末部が水没しないように注意して水を張る。

 

・ 一般的に水位は 100mm 程度が多い。水位を上げすぎると、諸所の問題(荷重の問題、通気管や脱気筒・パラペットが低い場合の防水端末部の水没、部分的に水張り試験を実

施する場合の養生が困難)を生じる事があり、実際の降雨時の水位等を勘案しても、100mm 程度で充分に判断が可能と考える。

 

 この記事の続きを読む   


カテゴリ:建設 

1 2 3 17
カテゴリー
よく読まれている記事

ページの先頭へ