プールダイエットの効果って?!本当に良いの?

プールで行う水泳、水中ウオーキングは効果がとても高い全身運動です。

 

脂肪燃焼や引き締めなどのダイエット効果を期待できます。

 

プールダイエットとは?

プールの中で行うダイエットです。

 

泳ぎが得意な方は、消費カロリーを考えると、クロールが1番です。

 

1時間で、なんと1300kcalも消費します。

 

でも、クロールを1時間も泳ぐのは大変ですよね。

 

泳げなくてもプールの中でウオーキングするだけのダイエット方があるのです。

 

プールの中では水の抵抗があるので、平地でウオーキングするよりもかなりのカロリーを消費するのです。

 

例えば、ウオーキング(早歩き)1時間で150kcalを消費します。

 

でも、水中でウオーキングすると1時間で360kcal消費するのです。

 

倍以上の効果がありますよね。

 

ダイエットをするうえで大切なのは、まず脂肪を落とすことです。

 

脂肪を落としてから筋肉をつけることが重要です。

 

水中ウオーキングは、有酸素運動です。

 

有酸素運動は脂肪の燃える効果が上がります。

 

しかも、水中だと圧力がかかり血流がアップするので代謝が上がります。

 

水中では全身の筋肉をあらゆる方向から使います。

 

その結果、効率よく筋肉を大きくすることが出来るので基礎代謝もUPします。

 

ちなみに基礎代謝とは安静にしていても消費するカロリーの事です。

 

基礎代謝が上がれば、体脂肪が燃えやすくなり、痩せやすい体になれます。

 

基礎代謝を上げることがダイエットの近道なのです。

 

私は、これが効きました!

私もプールダイエットの経験があります。

 

泳ぐのは苦手なので、プールの中をひたすら歩きました。

 

私が通っていた、公共のプールは市が運営していて、1回500円でした。

 

1か月定期だと4000円でお得になります。

 

何より、元を取らねばとの考えが浮かんでセッセと通いました。

 

プールには、ウオーキング用のレーンがあり、25メートルプールを何往復もしました。

 

初日は張り切って、20分を目標にウオーキングしていたら、ヘトヘトになってしまいました。

 

他の人を見ると、皆さん自分のペースでゆっくりと歩いていましたね

 

そうなんです!ウオーキングのような有酸素運動は

 

おしゃべりが出来るくらいのペースで続けた方が効果があるのです。

 

ウオーキングは開始直後から脂肪燃焼させます。

 

以前は有酸素運動は20分しないと脂肪は燃焼しないと言はれていましたが、

 

最近の研究では、20分連続しても、10分×2回の合計20分でも脂肪燃焼効果はほとんど差がないのです。

 

それに慣れるまでは自分のペースでウオーキングを楽しみました。

 

水分補給も大事なので、休憩時には持参したお茶をこまめに飲み、プールの水面を見て癒されたり、

 

スタイルの良い人を見て「私も、頑張るぞ!」と新たな決意をしました。

 

ウオーキングするだけではなく、水中で体をひねってみたり、プールで開催している「プール エクササイズ」にも参加したりしました。

プールエクササイズは楽しいですよ!ストレス発散にもなります。

 

ナイスバディーのお姉さんが、教えてくれるので、モチベーションもUPします。

 

水中でキックをしたり、体をひねったり、踊ったりして、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

その日の体調次第で、1日20分から1時間30分くらい。

 

週に3回ほど通い、ウオーキングをメインに、たまにアクアリズムに参加したりして3ケ月で5キロのダイエットに成功しました!

 

まとめ

 

プールダイエットの1番い良い点は、ひざや腰に負担がかからないこと。

 

平地のウオーキングだと、正しい歩き方をしないとひざや腰を痛めたりすることがあります。

 

水中では体重の負荷が、あまりかからないのでその点でも安心です。

 

何より、水中は気持ちが良くて、水中にいるだけでだけでリラックスします。

 

平地でのウオーキングで大変なのは暑さと紫外線ですよね。

 

暑い時期は早朝4時でも、10分も歩けば汗がふきだしてきます。

 

紫外線はなるべくあびたくないので、帽子をかぶり、UV効果のある化粧品でお化粧をしても、すぐに崩れてしまいます。

 

しかし、水中なら汗をかいても気にならないし、紫外線も気にしなくていいのです。

 

暑い季節のダイエットには水中ウオーキングがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です