痩せる美容と体重の計算方法・女性の理想は?

多くの女性が1度は口にしたことがある「痩せたい。」

 

という言葉。

 

私も毎日言っています(笑)

 

出来れば簡単楽して痩せたいですよね。

 

最近、耳にした「8時間 ダイエット」。

 

アメリカで話題になった、シンプルなダイエット法です。

 

ダイエットをしているとよく聞くのは、

 

体重には標準体重、美容体重、モデル体重があるということです。

 

 

標準体重は、身長(m)×身長(m)×22(BMI指数)

例えば身長が160cmだと 1.6×1.6×22 =56.32kgです。

 

 

数字だけだと、少しポッチャリ気味な気がします。

 

医学的にはこの体重が1番、病気になりにくく、長生きできる体重であると言われています。

 

これが美容体重だと、身長(m)×身長(m)×20(BMI)になります。

 

先ほどと同じ身長160cmで、1.6×1.6×20=51.2kgです。

 

現在は、美容体重を目標としてダイエットを頑張る女性が多いのです。

 

更にモデル体重があります。

 

私は初めて聞きましたが、メディアに映るモデルや芸能人がベストと言われる体重です。

 

モデルや芸能人がTVに映ると太って見えるからという事です。

 

モデル体重は身長×身長×18(BMI)です。

身長160cmで1.6×1.6×18=46.08です。

 

これは、数字だけだと、ほっそりと言うレベルではなく、

 

ガリガリというイメージです。

 

一般人はTVには映ることはないので、

 

美容体重が良いと思います。

 

食べたいものも食べてラクして痩せる方法

先ほど書いた「8時間 ダイエット」が最近、人気です。

 

1日の食事を8時間以内に済ませれば、何を食べてもいいのです。

 

何を食べてもいいというのが、ダイエッターには非常に魅力を感じます。

 

ダイエット中につらいのは、大好きなスイーツ、炭水化物を我慢しなくちゃいけない所ではないですか?

好きなものを我慢するのは、ストレスですよね。

 

でも、8時間ダイエットは我慢しなくてもいいのです。

 

例えば朝の10時に朝食を食べて、

 

夕方の6時には食べ終えればOKです。

 

16時間何も食べないので、断食をしている状態になります。

 

断食道場に通うのは、費用もかかるし仕事をしながらだと、難しいですよね。

 

しかし、普段の生活を少し意識するだけで、プチ断食ができるのです。

 

断食の良い点として、胃腸を休め、翌日の排泄がスムーズに

消費できるという点があります。

 

脂肪を蓄えず、夢の痩せ体質を手にできるのです。

就寝する4時間前には食事を終えることが、ダイエットには大切です。

 

夕方6時に食事を終え、夜の10時以降に眠ればいいのです。

 

肌を綺麗に保つ、ゴールデンタイムは夜の10時から深夜2時まで。

 

この時間に眠りについていれば、美肌もgetできます。

 

8時間ダイエットはいいことづくめのダイエットなのです。

 

気になる自分の美容と体重の計算女性

 

目安にしたい数値

 

女性が気にするのは、ズバリ体重ですよね。

 

でも、体重だけが理想の数値になっても、体脂肪が多くては

 

健康的ではありません。

 

そして、世の男性の多くは、ポッチャリとした女性が好きと聞きます。

 

女性だからこその、丸みを帯びた体。

 

太ももも少しくらいムチッとした方が男性受けはいいのです。

 

私たち女性が気にする二の腕のタプタプも男性には好ましく思う人が多いですよね。

 

もちろん、ダイエットは自分のためにするものですが、

 

男性受けを思うと、

 

標準体重と美容体重のあいだが良いと思います。

 

160cmで52~53kgくらいが、

 

健康にもいいし、男性受けもいいかもしれません(笑)

 

なので、体重はも大事ですが、体系にも気を付けたいですね。

 

いくら体重が少なくても、お腹の脂肪はタップリでくびれもない

体系はカッコいいとは思えません。

 

8時間ダイエットを行うと体重は落ちます。

 

でも、一緒に運動をすることで、リバウンドをしにくい体になれます。

筋肉をつけましょう。

 

簡単な筋トレもしてみましょう。

 

運動は苦手!という方も、駅ではエスカレーターは使わず、階段を使う。

 

電車のなかでは座らずに立ったままでいる。

 

今の時期だと、冷房の効いたショッピングセンターを歩く。

 

イスに座っている時に、簡単な腹筋運動をしてみる。

 

これだけでも、意識して行えば筋トレになりますよ。

 

筋肉をつけて、痩せ体質を手に入れましょう。

 

体重だけが少なくても体脂肪が多くては、スッキリと見られません。

 

1か月に落としていい体重は、体重の5%までです。

 

例えば今の体重が60kgなら3kgまでです。

 

基本は食事制限で、自分のできる範囲の運動もして、

 

リバウンドしにくい体を手に入れましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です