Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

プールで髪が痛まない誰も知らない裏技とは!?

今夏は猛暑ですね。

 

私が住んでいる地域でも、梅雨が明ける前から毎日30℃越えです。

 

毎朝、TVで最高気温を見ては、青ざめています。

 

こんな暑い時期の楽しみといったら、プールですよね。

 

プールの中は涼しいし、汗も気にならないし、全身でプールの快適さを堪能しましょう!

 

でも、髪の毛がぬれても気にせずにそのままでいませんか?

 

次の日は、髪がパサパサになってしまうので気を付けましょう。

 

プールで髪が痛む原因

プールの水は真水ではありません。塩素が入っています。

 

なぜ塩素を入れるかというと、プールの水を消毒するためです。

 

塩素にはプールで伝染する病気(プール熱、はやり目等)やウイルスを死滅させる働きがあります。

 

プールにはいろいろな人が来ますよね。

 

そのために、国からプールの消毒は義務付けられています。

 

みんな、伝染病にはかかりたくないですよね。

 

伝染病を予防し、死滅させてくれるのだから、

塩素が必要なのです。

 

学生の頃にプールの授業の時に先生が白くて丸い錠剤を入れて

いましたよね?

 

あれが塩素です。

 

独特のツーンとしたにおいがありますよね。

 

私は苦手です。

 

しかし、塩素は良いことだけではありません。

 

ウイルスや菌を死滅するのだからメリットもありますが、

もちろん、デメリットもあります。

 

髪の毛にはダメージを与えます。

 

もともと、塩素とは台所で使用する漂白剤と同じものなのです。

 

お母さんが、布きんを殺菌する時に入れるものです。

 

布きんの汚れが落ちて真っ白になりますよね。

 

もちろん、濃度は違いますが、どう考えても髪には深刻な、ダメージになります。

 

もちろん、たまにプールに入る分には深刻になる必要はありません。

 

しかし、これからの夏休みにプールに何回も行く予定がある

場合は、濡れた髪をそのままにして、ケアをしないと髪の毛がきしんだり、パサパサになってしまうかもしれません。

 

それだけではなく、黒い髪の毛が茶髪になってしまう事もあるんです。

 

漂白効果とは髪の毛を脱色してしまうことになるからです。

 

私自身がそうなってしまいました、、、

夏休みに旅行に行き、プールに入って遊び、そのままプール

 

サイドにあるイスに座りお友達とおしゃべりをしながらそのまま、しばらく休憩する。

 

また暑くなったら、プールに入って遊びを繰り返していたら、2泊3日が終わるころには、真っ黒だった私の髪の毛が茶髪になっていました。。。

 

後日行った美容院でも、担当のお兄さんに

 

「どうしたの?1か月でずいぶん傷んだね!」と言はれちゃいました。

 

髪の毛のきしみもひどくて、パサパサですっかり

 

ダメージヘアーになってしまった苦い記憶があります。

 

プールで遊んだあとは

髪の毛をシャワーでキレイに洗い流しましょう。

 

これだけで、だいぶん違います。

 

出来ればシャンプーで洗って、洗い流さないトリートメントをつけると髪の毛をコーティングしてくれるので、ベストです。

 

ドライヤーで乾かすのも忘れないで!

髪の毛は濡れている時が、1番傷みますよ。

 

塩素は髪の毛だけでなく、身体や水着にも影響があります。

 

シャワーで全身を洗い、ついでに水着も洗っておきましょう。

 

水着は、「そんなに汚れてないや」とそのままにしておくと、最悪、色が変わってしまったり、生地が傷んでしまいます。

 

そして、家に帰ってから洗濯機で中性洗剤で洗い日陰に干しましょう。

 

せっかく買った、お気に入りの水着は長く着たいですよね。

 

まとめ

さあ、暑い夏がやって来ました。

 

お気に入りの水着で、プールで思いきり遊びましょう!

 

夏が終わった時に「髪の毛が傷んだ!」とならないために

こまめに、髪の毛は水で洗いましょう。

 

そんなの、面倒くさい!と思わないで下さいね。

 

プールで遊んでいても、熱中症になることもあるので、水分補給も忘れずに。

 

水分を補給してトイレに行くついでに、シャワーで全身を洗い流しましょう。

 

髪の毛は女性にとって大事なものですよね。

 

黒髪は、外国人からも大人気なんですよ!

 

サラサラな髪の毛を保つためにも頑張りましょう。

 

髪の毛が長い人はお団子にするのもありですね。

 

夏は運動するのも大変なので、プールで思い切り身体を

動かし、ついでにダイエットもしちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です