YouTubeを使ってできること

動画の視聴、投稿、紹介

今ではテレビよりもYouTubeを見ている方が多くなってきていますが、実は多彩な機能が搭載されています。

 

キーワード検索で見たい動画を探し出せる事はもちろん、自ら撮影した動画も簡単に投稿ができます。

 

さらに、動画に評価をつけて全世界のYouTubeユーザーや他のネットワービスユーザーに紹介したり、投稿動画や高評価動画、お気に入りの動画を一括管理したり公開することもでさます。

 

また、

 

パソコン用のブラウザだけでなく、iPhone、Android用アプリも提供しています。

 

動画の閲覧や評価、紹介はもちろん、スマートフォン端末に搭載されたカメラで動画を撮影して素人でも簡単に投稿することも可能です。

 

動画の視聴

YouTubeの検索窓に音楽、お笑い、バラエティなどキーワードを入力すると、関連動画の人気の候補が表され、視聴することができます。

 

視聴するだけなら、ユーザー登録は必要ありません。

 

誰でも動画を検索、再生ずることができ、運営元であるGoogleの検索サイトでキーワードを検索しても、検索結果上位に関連動画一覧がヒットし、動画にアクセス、閲覧できるようになっています。

 

また、

 

高画質で見ることもできます。

 

動画の投稿

自分で撮影した動画をYouTube上にアップロードし、全世界の人に観てもらうこともできます。

 

投稿動画の再生ぺージにはコメント欄が用意されており、ここを通じて視聴してくれた人から感想をもらったり、交流を図ることもできます。

 

1)YouTubeにログインした状態で画面上部にある「アップロード」をクリック
2)「アップロードするファイルを選択」をクリック
3)動画ファイルを選ぶ 動画ファイルにチェックを入れ「開く」ボタンをクリック

4)動画のアップロードが開始されます

 

*入力した情報は自動的に保存されるので「保存」ボタンをクリックする必要はありません

 

動画の評価

視聴した動画を評価したり、お気に入り登録が可能。

 

その評価の動画、お気に入動画を「マイチャンネル」と呼ばれる自身のぺージで一括管理し、他のユーザーに紹介することができます。

 

「高評価」と「低評価」のボタンがありますが、高評価が多ければ上位表示されやすく、低評価であれば検索順位は下がります。

 

マイチャンネル

投稿した動画や評価をつけた動画、お気に入りの動画など、ユーザーのYouTubeの利用状況に関する情報「マイチャンネル」というぺージにひとまとめにし、全世界に公開できます。

 

自ら撮影した映像作品を観てもらったり、好きな動画を他のユーザーに紹介したりするとができます。

 

マイチャンネルの登録

 

チャンネルには視聴登録という機能が用意されており、他のユーザーのチャンネルを登録しておけば、投稿動画やそのユーザーが評価をつけた動画などのアクテビテイがYouTubeのメインぺージ上に配信されます。

 

チャンネルの中にはテレビ局や映画会社、レコード会社などの企業のものもあり、そこではテレビ番組や映画の予告編、プロモーションデオなどが配信されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です