Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

iCloudの初期設定方法

iPhoneでiCloudの初期設定の方法

iPhoneの初回セットアップウィザードでiCioudを有効化していない場合は「設定」→「iCloud」からiCloudアカウントとして利用するApplelDを指定します。また、iCloudログインとストア購入に使うIDは同じものでも別のものでもよいので、分けるメリットは全くないので同じのを使用するのがオススメです。

1)iCloudを有効にしてApp IDを指定
iCloudの「設定」アイコンをクリックし「iCloud」をタップして使用する
Apple IDを入力しサインインします。

2)iCloudメールを取得する
iCloudの「設定」→「iCloud」→「メール」をオンにして画面の指示に従ってiCloudメールを取得。

3)自動ダウンロードを有効にする
iCloudの「設定」→「App Store iTunes Store」をタップして「自動ダウンロード」の項目をオンにする。

iPadでiCloudの初期設定の方法

iPadでもiCloud利用の初期設定はiPhoneと殆ど同じです。「設定」→[iCloud」からiCloudアカウトとして利用するApplelDを指定すればOK。.

iPadでも音楽や本を同一アカウントで同期させる「itunes in the Cloud」を使うには、「自動ダウンロード」が有効設定になっている必要があるので、こちもONにしておきましょう。

1)iCloudを有効にしてApple IDを指定
iPadの「設定」アイコンをクリックし、「iCloud」をタップしてApple IDを入力します。

2)iCloudメールを取得する
iPadの「設定」→「iCloud」→「メール」をONにして画面の指示に従ってiCloudメールを取得します。

3)iPadの「設定」→の「設定」→「App StoreとiTunes」をタップして「自動ダウンロード」をONにします。

MacでiCloudの初期設定の方法

言うまでもないですが、MacのほうがWindowsよりできる範囲が広いですね。Windowsでは不可能なiCloud機能のひとつである「Macを探す」という、「iPhoneを探す」のMac版があり、これがやはり便利。設定前に、メニューから「ソフトウェア・アップデート」を選び、アップデートを利用できるかどうかを確認しておくのがオススメです。

1)iCloudを有効にしてApple IDを指定
MacのAppleメニューから「システム環境設定」を選び「iCloud」をクリックします。

2)iPhotoをiCloud対応に
有効にしたいiCloudサービス横のチェクを入れます。

3)同期を有効化にします
「写真」をクックして開き適用させたい項目にチェックを入れます。

☆できるだけ楽して稼ぎたい方はこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です